新年度の変化と訪問手段

新年度の変化と訪問手段

こんにちは。あい訪問看護ステーション リハビリスタッフのKです。

 

4月、5月と新年度、新元号になるに伴い、当ステーションにも新しい風が入ってまいりました。

看護師、リハビリともに新しいスタッフが増えました。

新顔さんたちも初めは緊張の面持ちでしたが、すぐに訪問にも慣れ、一緒に業務をし始めています。

頼もしいメンバーが増えて、より地域に役立てたらと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、当ステーションは基本的には自動車で訪問をしていますが、

実は車だけではなく電動自転車で訪問をしているスタッフもいます!

駐輪場に止められたカラフルな自転車で近隣を訪問しています。

多摩市は坂道も多く、最近では汗だくになりながら帰ってくることもあります。

もし見かけたら心の中で声援を送っていただけると幸いです。

 

 

いつも屋根のある駐輪場に止めているのですが、

皆様の記憶にも新しいゴールデンウィーク中の5月4日のひょうによりこのような姿に・・・

いかに大きなひょうだったかがくっきり。

近々新しくなる予定ですので通りすがりに注目してみてください。

 

 


2019年5月17日  カテゴリー(あい訪問看護ステーション): ステーション日記

ブログカテゴリー

ブログ記事一覧

ステーション日記

2020.05.25
ステイホーム

ステーション日記

2020.03.26
訪問エリア内各所の桜♪