放射線科

放射線科

放射線科について

主な役割

当院放射線科はCT、MRI、超音波検査、核医学検査などを中心に画像診断を行っております。
主に院内の各科からの依頼ですが、地域の医療機関からの依頼もお受けしています。
報告書は画像診断専門医が作成し、できるだけ速やかに臨床サイドへ届き診療の方針の決定に役立つことを目標としています。

部長からのメッセージ

よりよい治療の第一歩は正しく病態を診断することからだと考えています。
そのためできるだけ速やかに診断につながることを目標にしています。また検査による弊害は、最小限にすべきと考えています。使用しているCT装置は被爆の低減に優れており、MRI装置もバージョンアップにより検査時間が短縮しました。
速やかに、楽に、安全に検査が受けられるという状態を目指したいと思っています。

スタッフ紹介

早野 千恵

放射線科部長
東京女子医科大学卒
 

石崎 海子

放射線科副科長
東京女子医科大学卒
日本医学放射線学会放射線科専門医
日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師
PET核医学認定医

小南 公人

医師
防衛医科大学校卒