リハ全体会 5/10

リハ全体会 5/10

こんにちは、5月は令和の始まりと、
10連休のゴールデンウィ-クとイベントが多くありました。
体調等は崩されていませんか。

さて、多摩事業部リハ部門は毎月、各事業所のリハが集まり、
リハ全体会を実施しています。
今年度の全体会は『相互理解と連携強化』をテーマとして、
毎月の企画及びつながったケースの情報共有を柱として
実施することになりました。

5月の企画は5月10日(金)に明石事業部長より、リハビリテーションに期待することや
今後のリハビリテーションのあり方について講義頂きました。

今年度より立ち上がりましたあいセーフティネットリハビリテーションセンター構想のお話しや、
今後の地域リハビリテーションについてお話しを伺うことが出来ました。

また、会の後半15分は、法人内でつながったケースの情報交換会とし、
例えば、天本病院から退院し、あい訪問看護ステーションの訪問リハに
つながったケースやあいフィットネスサロンさくらから病院に入院した
ケースの情報共有を実施しました。
4月前後で法人内のつながったケースは『16』と想像以上に多く、
改めて連携の大切さを痛感した次第です。

今後も毎月、つながったケースの情報共有を図りつつ、
スムースな連携に努め、患者様、利用者様のとって
質の高いサービスにつながるよう取り組んでいきたいと思っております。

 


2019年5月14日 カテゴリー(あいリハ): イベント・講座・地域活動

ブログカテゴリー

ブログ記事一覧