元気塾で健康寿命を
延ばしましょう

当センターでは、多摩市通所型短期集中予防サービス(通称「元気塾」)を提供しています。高齢者が要介護状態にならず地域で自立して健康的に生活できる期間(健康寿命)を延ばすことを目的に、介護予防プログラムを実施しています。

ご利用案内

対象者

自力による通所が可能で、次の1か2に該当する方。

1.多摩市内に住所を有する65歳以上の要支援認定者

2.多摩市内に住所を有する65歳以上で、基本チェックリスト(国の基準)に従って決定されたサービス事業対象者

※ただし、要介護1~5の認定を受けている方や、介護予防通所介護(デイサービス)、または介護予防通所リハビリテーションを利用している方は元気塾を利用できません。

利用期間

4ヶ月
1週間につき2回の通所となり、1回あたりの活動時間は2時間です。 コース制になっていますので詳しくは、スタッフや地域包括支援センターにご相談ください。
コース 時間
月・木 (午前) 9:45~11:45
月・木 (午後) 13:00~15:00
火・金 (午前) 9:45~11:45
※祝日および第5曜日はお休みです。

料金

無料 (ただし活動にかかわる実費を除く)

送迎・食事提供

なし

申請方法

元気塾の申請を希望する場合、まずはお住まいの地域を担当している地域包括支援センターにご相談ください。 利用を開始するにあたっては、基本チェックリストを実施し総合事業対象者であることを確認できた場合、もしくは介護保険の認定審査を行い要支援1か2と決定された場合、地域包括支援センターと相談し、その方が元気塾に参加する目的などを確認した上で申請書類や計画書を作成します。 多摩市のホームぺージはこちら

活動内容

利用者さんの個別性に応じてリハビリテーション専門職などにより施設内にて次の介護予防プログラムを複合的に実施します。 桜ヶ丘いきいき元気センターでは、理学療法士・作業療法士などが指導にあたります。

プログラム一覧

・運動機能向上プログラム
・認知機能向上プログラム
・栄養改善プログラム
・口腔機能向上プログラム
・閉じこもり予防プログラム
・うつ予防プログラムなど

 

プログラムの流れ

午前
コース
午後
コース
9:45~ 13:00~ 利用者さん集合。バイタルおよび体調チェック。自主トレメニュー実施状況・万歩計歩数の確認など
10:00~10:30 13:15~13:45 介護予防体操
10:30~11:30 13:45~14:45 個別運動メニュー (筋トレ、バランス訓練、ストレッチなど)
11:30~11:45 14:45~15:00 ミニ講義・お茶の時間 (介護予防や健康増進、日々の活動的な過ごし方などに関する講義と、個別目標の確認など)

Q&A よくある質問

Q1 元気塾はどんなことをするところですか?

A リハビリテーション専門職などの指導のもと、体操や筋力アップのための運動機器による運動を行ったり、お口の健康や認知症の予防などに関する講座や活動を行います。

Q2 曜日や時間はどのようになっていますか?

A 元気塾は週2回のコース制になっており、ご自身のレベルや都合に合わせてコースを選べます。詳しくはご相談ください。

Q3 1回の利用時間はどのくらいですか?

A 1回あたりの活動時間は2時間となり、半日単位の利用のみとなっています。そのため、食事の提供はありません。

Q4 利用期間が終了したらどうなるの?

A 元気塾の利用にあたっては通所される方それぞれの目標をたて、日常生活上の支障を改善できるように支援します。元気塾の利用期間は4ヵ月となりますが、サービスが終了した後に継続できる地域の介護予防活動について、個々の状況に応じて通所期間中から相談や調整などのサポートを地域包括支援センターと共に行います。 また、お住まいの地域ごとに行われる地域介護予防教室へのご案内も行います。地域介護予防教室は、介護予防リーダーが中核となって行っている体操などを行う自主的な地域の活動で、地域介護予防教室には元気塾のリハビリテーションスタッフが定期的に出張し指導にあたります。

お問い合わせ

TEL:042-311-7300 / FAX:042-311-7300

月・火・木・金 / 9:00〜16:00 (第5曜日・祝日・12月29日~1月3日は除く)

 

  • 施設案内
  • 施設案内
  • 施設案内
  • 施設案内
  • 施設案内