【11月新規OPEN】あい小規模多機能施設こもれび(多摩市永山)

【11月新規OPEN】あい小規模多機能施設こもれび(多摩市永山)

社会医療法人河北医療財団多摩事業部は、2019年11月(予定)に多摩市永山に「あい小規模多機能施設こもれび」を開設いたします。

当財団としては、「あい小規模多機能施設かりん」(多摩市聖ヶ丘)、「あい小規模多機能施設ほたる」(多摩市中沢)、「あい小規模多機能施設おきな(サテライト)」(多摩市関戸)に続く4つめの小規模多機能型居宅介護サービスであり、永山地区では初めての介護施設となります。

瓜生緑地に近接した緑豊かな地で、地域のみなさまに必要とされる施設をめざし、多摩ニュータウンの地域包括ケア推進の一助となりますよう職員一同邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

現地見学会や利用者募集など今後のお知らせは、随時ホームページにてご案内いたします。

◇あい小規模多機能施設

https://kawakita.or.jp/aisafetynet/shotaki/

 

****************概要****************

【建物名称】 あい小規模多機能施設こもれび

【住所】 東京都多摩市永山3-12-1 多摩市西永山福祉施設内(PDF地図はこちら

【構成・構造】多摩市西永山三丁目都営住宅と合築されており、西永山福祉施設には当施設の他に障害者総合支援法または児童福祉法に基づく指定通所事業所が4施設開設を予定しています。

【スケジュール】2019年9月末竣工予定、11月開設予定

◇あい小規模多機能施設こもれび開設チラシ ダウンロード

 

 

 

 

 


2019年7月9日 カテゴリー(財団): お知らせ

ブログカテゴリー

ブログ記事一覧